*This article is written by a Japanese learner, currently at Elementary II level. 

この内容は現在初級2の生徒さんが自分で書いたものです。

***************

こんにちは、みなさん。お元気ですか?

8月に、私は主人と娘と西オーストラリアへ行きました。

今、西オーストラリアは晩冬(ばんとう)です。昼間(ひるま)に気温は14-16度、涼しいです。よるの気温は5-9度、寒いです。ここは雪がありません。でも、ときどき、雨が降っています。九月ごろ、だんだん温かくなります。そして、春になります。

オーストラリアは農業(のうぎょう)の国。たくさん牛と羊(ひつじ)がいます。そして、大きな農地(のうち)もたくさんあります。1年で5種類(しゅるい)の植物を植えることができます。今、菜の花(なのはな)を植(う)えています。菜の花から食用油(しょくようゆ)を作ることができます。広くて、黄色(きいろ)い菜の花畑(はたけ)がとても綺麗です。


アルバニーへ行きました。アルバニーは西オーストラリアの南海岸(かいがん)です。太平洋(たいへいよう)の隣りです。ボートにのって、鯨(くじら)を見ました。天気は晴れで、風が吹いていました。何とか鯨を少しだけ見ることができました。楽しくて、おもしろかったです。

シンガポールに帰る前、私たちはマンドゥーン・エステートへ行って、2日間(かかん)滞在(たいざい)しました 。マンドゥーン・エステートはパースの東、スワン・バレーにあります。ここにあるスワン川には、広い葡萄園(ぷどうえん)とワイナリーがあります。今、葡萄はありません。冬ですから。夕方まで、葡萄園の近所(きんじょ)を散歩しました。気持ちがよくて、うれしかったです。

ヤンチャップ国立(こくりつ)公園も行きました。公園にコアラやカンガルーやいろいろな鳥などがいます。いつも、コアラは昼間に寝ます。私たちは運(うん)よくコアラが葉(は)を食べているのを見ました。あと、いろいろな野生(やせい)の花も見ました。ここで遊ぶのは楽しくて、面白かったです。

西オーストラリアは食べるのが少し高いけど美味しくて、新鮮です。私たちは食べるのが好きです。とくに魚とシーフードが大好きです。そして、少しワインとビールを飲みました。

それから、車でブしていました。たいていのドライブは長かったです。この場所(ばしょ)は非常に遠いですから。とてもつかれました。でも、自然(しぜん)の中で新鮮(しんせん)な空気(くうき)と美(うつく)しい景色を楽しむのが、そして、たくさん写真を撮るのがとてもうれしかったです。

Contact Me

Enquiry (Choose 1 or more)